検索

みんな飲んでる「プロテイン」は必要?


こんばんは。久住です。


今日は「プロテイン(タンパク質)の重要性」について

書いていきたいと思います。


女性なら引き締まった体に痩せるため

男性なら筋肉を大きくするため

タンパク質の摂り方は非常に重要です。




まず初めに、私たちが普段摂るべき

栄養素について確認していきましょう。


「炭水化物」

「脂肪」

「タンパク質」


これらは3大栄養素と呼ばれ、

日々私たちの体を作り、動かしています。



この他にもビタミン・ミネラルなど大切な栄養素はありますが


これらをバランスよく食べてあげる事が

健康なライフスタイルにとって重要なのは

既に皆さんご存知ですよね?



ただ、パーソナル指導を行っている私の経験からすると

多くの 日本人はタンパク質の摂取量が

他の栄養素に比べても男女ともに極めて少ない傾向にあると感じます。



今一度見直してみてください。


ダイエットの為に、野菜ばかり摂っていないでしょうか?


筋肉付けたいと言いつつも

トレーニング後のプロテイン1杯だけで満足していないでしょうか?




女性にとってタンパク質を摂取する事は、

女性らしいラインを手に入れる事にも関わってきます。

また、食事の満足感が得られたり、

空腹感が長時間抑えられたりするので、

食べ過ぎを抑えてくれてカロリーの制限に繋がります。


男性にとっても筋肉隆々の体を作る為、ダイエットのためには

タンパク質が欠かせません。



トレーニングしてる男性がよく飲んでいるイメージの

「プロテイン(Protein)」は、日本語で「たんぱく質」の意味です。

なのでアメリカであの飲み物はprotein shake(プロテインシェイク)

と呼ばれることが多いです。



では一体どのくらいのタンパク質の量を摂ればいいのか


厚生労働省では体重1kgあたり1.0gの摂取が推奨されていますが

私の経験上、身体を変えるためのおススメの量は




引き締まった体にしたい女性には

体重(kg)×たんぱく質1.5g


(例)体重50kgなら×1.5gで75gのタンパク質


身体を大きくしたい男性には

体重×たんぱく質2.0g~3.0g


(例)体重70kgなら×2.0g~3.0gで140g~210gのタンパク質


となります。



ここでのグラムはお肉や魚介類の

重さのグラムでは無く、

肉や魚などタンパク質を含む食材の

タンパク質のみのグラム数を表しています。


例を挙げると手軽に多くのタンパク質を摂れる代表として

最近流行しているコンビニのサラダチキン


サラダチキンおよそ1個に含まれる

たんぱく質の量は25g程になります。


意外と少なくないですか?



白米や牛乳などにも少量のタンパク質は含まれますが

意識しないと、目標の摂取目安をクリアする事は意外と大変です!



そこでお手軽にたんぱく質を摂る事が

出来るのが先程お伝えした「プロテインシェイク」です。


メーカーにより含有量は異なりますが、

シェイク一杯につき

およそ15g~25gのタンパク質が含まれます。


食事で足りない分を補うために

プロテインシェイクを補助的に使うという訳です。


普段の食事で目標摂取量を摂れる方で無い場合、

購入も検討してみてください。



プロテインシェイクについて

どんな選び方をしたらいいのか、

につきましては後日アップしていきます。


最新記事

すべて表示

静岡伊勢丹でレッスン始動

【ご報告】 〜伊勢丹オフィシャルトレーナーに〜 この度、静岡市と静岡伊勢丹が運営する 静岡伊勢丹7階ウェルネスパークにて『健康』に関するレッスンを担当する運びとなりました。 市内より多くの方の健康に携われたら と思って活動しておりましたので お声を掛けて頂いた際は素直に嬉しいの一言。 数多く存在する静岡のトレーナーの中から 選んで頂き誠に光栄です。 まずは2月9日(土)、2月10(日)の連休に 1